<< 風に吹かれて(10) | main | 風に吹かれて(11) >>
永遠と一瞬・・アセンション(2)

私たちはいつも、過去や未来ではなく、今を生きています。そして、知らず知らずのうちに、この一瞬に未来を作りながら生きているのです。

この世の中は何で出来ているかというと、宇宙を満たしている愛で出来ています。私たちの意思や祈りが自分自身の日常を作っていると言えるのです。解りやすく例えるならば、愛とは家を作る木材やコンクリート、意思や祈りとは、その設計図です。私たちは誰もが、思い通りの明日を作り出す力を持っているのです。

 

ではなぜ、多くの人々が人生を思い通りにできずに悩んでいるのでしょうか?

人は、しばしば、自分自身が作り出した世界であるにもかかわらず、不平不満を口にします。実は、今一番その人に必要な環境がこの世界に作られているのにもかかわらず・・・

全ての出来事をありがたいと受け入れてみると、その事がよく解ります。今まで見ていた世界が、全く別の物のように感じられるかもしれません。人生観が180度変わってしまうのです。

 

私たちがなぜ、今一瞬を生きているかというと、次の瞬間、全く別の素晴らしい世界を作り出すことができるからです。世界は、そうして変わっていくものなのです。何よりも大切なのは、今よりもっと素晴らしい世界を作る設計図、つまり、尊い祈りであることが分かります。昨日でもなく、明日でもない今一瞬に、理想の明日をつくる大きな力があるのです。

 

| 永遠と一瞬 | 16:29 | comments(0) | - | pookmark |
コメント
コメントする