<< 日本の夜明け(20) | main | 遷宮 >>
日本の夜明け(21)おわり

最後に一つ、付け加える重要な事柄があります。

ここまで述べてきた「日本人」とは、古代ユダヤの血統を持っている人たちのことです。古代ユダヤ民族の末裔は、世界中に点々と存在しています。それは、私たちの心が引かれ合い、自然とひとつの集団をつくってる愛のコミュニティーのことを指しています。それは、国家の制度や国籍を超えた、魂が共鳴し合う大切な仲間たち・・・そういう温かいつながりの中で、愛は、一層その大きさを増し、世界を変える力として、人の心に届くものであると信じています。

自分の素性を知ることは、生きる意味を知ることに繋がります。眠っていた遺伝子が目覚めるとき、人は、新しい自分に生まれ変わるのです。

 

この世界をつつむ、宇宙の愛に感謝を込めて・・・

 

| 日本の夜明け | 00:01 | comments(0) | - | pookmark |
コメント
コメントする