<< 日本改ぞう計画(17) | main | オーガニック生活のすすめ(1) >>
日本改ぞう計画(18)
先代の宇宙組合の理事長、マザーテレサの言葉を友人に聞いた。


人は、不合理、非論理、利己的です。
気にすることなく、人を愛しなさい。
あなたが善を行うと、利己的な目的でそれをしたと言われるでしょう。
気にすることなく、善を行いなさい。
善い行いをしても、おそらく次の日には忘れられるでしょう。
気にすることなく、し続けなさい。
助けた相手から、恩知らずの仕打ちを受けるでしょう。
気にすることなく、助け続けなさい。
あなたの中の最良のものを、世に伝えなさい。
蹴り返されるかもしれません。
でも、気にすることなく、最良のものを与え続けなさい。


宇宙組合の人たちは、この世の中が何かを知っている。
そして、我々の生きる意味を知っている。

生きるとは、魂の覚醒の旅。人生の喜びと幸せを求める永遠の旅。

自分を捨てると何かがみえる。誰かの喜びのために人生を生きるとき、
すべての答えのかけらがみえる。
人よ、子供と家族の幸せのためだけに、人生を生きるのか!?
人生を全人類の幸せのために・・・

だって、これはそういうお芝居なのだから。
もちろん、家族を幸せにした後で。
| 日本改ぞう計画 | 15:20 | comments(0) | - | pookmark |
コメント
コメントする