<< 日本改ぞう計画(16) | main | 日本改ぞう計画(18) >>
日本改ぞう計画(17)
この世の中は、幻のようなもの・・・街も人もあるようでない。
しかし、幻であるからこそ、僕たちはこの生命を燃やして、人生を一生懸命に生きなくてはならないのだと思う。自分の人生を努力と勇気で、精一杯演じる必要があるのだと思う。絶え間なく心のすきまに流れ込む、愛のパワーを心に感じながら、必然と感謝で、人生を生き続けなければならない。

我々は様々な困難を越え、今の自分自身にたどりついた。そして、一人の自立した人間としてこの大地に、この世界に立つべきである。
そして、そこで自分の生きている証、魂の衝動を大いに表現するべきである。
愛は届く。何処かの誰かに、世界の果てに。ただただ、自分を、魂の衝動を世界に発信しつづけるべきである。

世界へ、宇宙へ発信された愛が、やがて時空を越えて、自分自身の心の宇宙に向かう。そしてまた、自分自身の心が、少し大きな愛で、幸福感で満たされるのだ。

世界は変わる。我の心を満たした愛がこぼれ落ちて、やがて世界を満たす。
そんな人間が、一人でも多く、この世界に増えるように。
愛が、人の心を満たすように。我々は生きるべきである。自分自身を、日々、磨くべきである。

何という偉大な幻想。何という素晴らしい人生。
| 日本改ぞう計画 | 22:17 | comments(2) | - | pookmark |
コメント
世間虚仮ですの〜
| Dai Inagaki | 2014/07/27 2:36 AM |
世間虚仮・・・なるほど!!
| 竹まつ | 2014/08/01 10:38 PM |
コメントする